(フランスからのシャンソン情報です)

適宜更新

    今日の
シャンソンニュース
  
 今月の顔 5月   
 Mai  2019 

 
 


 ナターシャ・サン=ピエールNatasha St-Pierは2001年5月、第46回Eurovisionにフランス代表として出場、「Je n’ai que mon âme/私にあるのは心だけ」を歌い4位。

続きを読む

ヌーヴェル ポルト(新しい扉)

No.1536  2019.5.23



ヴェロニック・サンソンVéronique Sanson 70歳の誕生日

Véronique Sansonが2019年4月24日70歳の誕生日をPalais des Sports de Paris出演で祝った。
またTVFrance 3では4月26日特別番組「Bon anniversaire Véronique Sanson」を放送。

Sanson
1949年4月24日Paris郊外Boulogne-Billancourt生まれのACI。父親が1970年大阪万博フランス責任者で、Véroniqueも7ヶ月日本に滞在。
1966年夏、姉Violaine、友人のFrançois Bernheim後にPatricia Kaasの「Mon mec à moiモン メック ア モワ」などの作曲者にとともにグループ「Les Roche Martinレ ロッシュ マルタン」を結成。67年4月Pathé-Marconi社から、同社のアートディレクターであったMichel Berger(1947-92)のプロデュースでEPLes Roche Martin」を出す。68年bacに失敗後、音楽に専心することを決意、Pathé社付きの作詞・作曲家として他の歌手に曲を提供。ACIとして69年最初のEPLe printemps est /春がそこに」を出す。当時は数百枚売れた程度だったが、専門家は彼女に注目。72年3月公私ともにパートナーとなっていたBergerのプロデュースで「Amoreuse/恋する女」、「Besoin de personne/誰も必要としない」などを収録したファーストアルバムLPVéronique Sanson」をリリース。LPは好評裏に迎えられ20万枚以上の売り上げ。

Amoureuse」1976年 https://www.youtube.com/watch?v=26Pih5A0pdQ

72年12月「Une nuit sur son épaule/一晩彼の肩で」、「Toute seule/ただ一人」などを収録したセカンドアルバム「De l’autre côté de mon rêve/私に夢の反対側」をリリース。

Sansonは73年Bergerと別れ、アメリカ人ミュージシャン、ロック歌手Stephan Stillsと渡米し、73年3月14日結婚。74年長男Christopher誕生。79年離婚、83年フランスに帰国。アメリカ滞在の間にもアルバム(74年「Le Maudit/呪われた人:悲しみの詩」、76年「Vancouver/ヴァンクーヴァー」(ロンドンで録音)、77年「Hallywood」、79年「7ème/7番目の」、81年「Laisse-la vivre/彼女を生きさせて」)をリリース。1974年10月7日及び9日にはParis Olympia にVedetteとして初出演。 また、1976年6月27日第5回東京音楽祭にフランス代表として出場「Une maison après la mienne/思い出のメゾン」(Violaine作詞作曲)を歌い銀賞。

帰仏後も、定期的にアルバムをリリース:85年「Véronique Sanson」、88年「Moi evenin/私、憎悪」、92年「Sans regrets/後悔なし」、98年「Indestructible/破壊できない」、99年「D'un papillon à une étoile/一匹の蝶から一つの星へ」(Bergerの曲を収録)、2004年「Longue Distance/長い距離」、2008年には全集「Et voilaIntégrale 1967-2007」(CD22枚420曲収録、DVD4枚、全歌詞収録したブクレット付き)、2010年10月「Plusieurs lunes/いくつもの月」、2016年アルバム「
Dignes, dingues, donc・・/自尊、狂気、故に・・」

2018年11月23日には前作で16枚目のスタジオ録音アルバムDuo volatils/揮発性デュオ」をリリース、これには自身のヒット曲を現在のシャンソンフランセーズを代表する歌手とのデュオなどでカバーした15曲Chanson sur ma drôle de vie/私のおかしな人生のシャンソン」(Vianney)、「Besoin de personne/誰も必要じゃない」(Christophe Maé)、「Bahia/バイア」(Alain Souchonなどが収められている。
2015年2月2日コンピレーション「Les années americaines/アメリカの時代」はアメリカ滞在時にリリースされたアルバムからの16曲を収録。

VdMでは1993年と96年女性歌手賞、2013年特別賞を受賞。2015年にはSACEM特別賞を受賞。

Chanson sur ma derôle de vieVianneyclip officiel https://www.youtube.com/watch?v=vF1zk38YxKQ

Besoin de personneMaéclip officiel https://www.youtube.com/watch?v=Ypd_w-QtvEs

Sansonは2018年9月11日扁桃腺に腫瘍が見つかったことを公表し、歌手生活で初めて11月及び12月に予定されていた11回のコンサートをキャンセル。その後主に放射線治療を受け、順調に回復。そして7ヶ月に及ぶ療養の後2019年4月3日ToursIndre-et-Loire県)のPalais des Congrèsに出演し、復帰。 その後、4日にNantes、10日にLyonでコンサートを行っている。

4月24日に誕生日を祝ったPalais des Sports de ParisD ôme de Parisとも呼ばれる)でSansonが初めてコンサートを開いたのは1978年で、フランスの女性歌手としては初。その後81年、96年、98年、2015年にも出演している。24日、前座の第1部を務めた息子Christopher Stillsの後、「VéroVéro!」と呼ぶ5000人の観客を前に、健康を回復したことをアピールするためか、右手を突き上げてステージに登場したSanson、最初に歌ったのはDignes, dingues, donc・・/自尊、狂気、故に・・」。
この日の特別ゲスト2人とデュオで2曲、「Chanson sur ma drôle de vie」はVianneyと、「Besoin de personne」はMaéと。「Amoureuse」を歌うと観客を和して、歌い終わると「Joyeux anniversaire」の大合唱。「On m’attend là-bas」ではChristopferがギターの伴奏を。アンコールでは「Ma révérence」などを歌い最後の曲は「Bahia」。楽団演奏の間の休憩を挟んだ
2時間20分のステージで声に異常や不具合を来すことなく弾き語りも含め全23曲を歌い切った。観客の中には、Catherine DeneuveSerge LamaCatherine LaraMarc LavoineLaurent FerrariJean-François Copéなどの顔が。
Sansonは26、27日にも同ホールに出演。

4月24日のステージ CNewsCanal News)からhttps://www.youtube.com/watch?v=A6tKX3Gwp2M&t=16s

On m’attends là-bas/あちらで誰かが私を待っている」4月24日Christopher Stills

https://www.youtube.com/watch?v=1cS7EcdSzrE

Ma révérence」2019年4月26日Palais des Sportshttps://www.youtube.com/watch?v=TrvaMJxFSqo

Amoureuse」2019年4月26日Palais des Sportshttps://www.youtube.com/watch?v=QQhwfEKgovI


TVFrance3で4月26日(金)21:00から2時間半にわたり、Stéphan Berne の司会で、Sansonの70歳の誕生日及び50年のキャリアを祝った特別番組「Bon anniversaire Véronique Sanson」が放送された。録画は4月8日Plaine-Saint-Denisスタジオで行われた。最初に.息子のChristopher Stillsが「ママ、あなたは僕が誕生する前から素晴らしいアーティストでした・・」で始まる母親宛の手紙の形でSansonの略歴を紹介。この間に過去のエポックメイキングな映像が流された。出演した多くのゲストはSansonの病気からの回復をも祝い、Sansonのヒット曲などをSansonのピアノ伴奏で、デュオで歌い、またはソロで歌った。1995年Sansonと結婚、2004年離婚したPierre Palmade(1968年-俳優・ユーモリスト)も登場。

C’est long, c’est court/それは長くて短い」Zazhttps://www.youtube.com/watch?v=8TVgY-a9vD0

Une nuit sur son épauleMarc Lavoinehttps://www.youtube.com/watch?v=yzyV2_326ww

Visiteur et voyageurPatrick Bruelhttps://www.youtube.com/watch?v=F5cqJqpw2po

AmoureuseJeanne Cherhal  https://www.youtube.com/watch?v=kLOkRjsTzew

Sansonは今後5月3日のToulouseから5月16日のRoubaixまで国内及びベルギーでの6回のコンサートを予定しており、7月にはいくつかのフェスティヴァルに出演の予定。

 

 


 フランスの子供新聞です

易しいフランス語でフランス事情

時事フランス語はこちら  フランスメディアへのリンク&
                    最新ニュースでフランス語が学べます

 
ニュースダイジェス パリ発 日本語のフランス情報サイト

  

Nouvelle Porte

ホーム
コンセプト
 教室案内 
    ↑詳細はこちら
  
 
サロン・ド・シャンソン 
    

第77回サロン・ド・シャンソンは

、6月2日(日)
ムスタキ特集です。

ただ今、お申込み受付中です。

 Kimieのコンサート情報 
      
↑詳細はこちら
 

4月24日(水) 虎ノ門 日本財団 
終了しました
5月11日〈土) 新宿 KUWA 
終了しました


フランス語のシャンソンCD
リリースしました
 
Ma Douce France
我がいとしきフランス


 

 お求めは上記コンサート情報ページからどうぞ


 マロニエシャンソン倶楽部
  
 5月17日からの課題曲は
 Les parapluies de Cherbourg
 シェルブールの雨傘 
 シャンソン サエラ 

Brel,Brassens,Ferré
世紀の円卓会談 再現 
 講師プロフィール
ユーグ・オーフレHugues Aufray

   フランス語で歌うシャンソン教室